楽一操作マニュアル

楽一で不要になった略号を削除して整理する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
略号再生成

楽一はマスタを選択する際に検索用のキーワードとして略号を登録します。

詳細は過去記事楽一は得意先や商品をどうやって検索するの?を参照してください。

得意先・商品・DM発行先などの略号を訂正すると、訂正前の略号が残ったまま、中身が存在しない場合があります。中身の存在しない、不要な略号を削除するには、略号再生成を行います。

注意!略号再生成を実行すると、一度に得意先・仕入先・DM発行先・商品の全ての略号を再生成します。
注意!略号再生成を実行すると、略号の並び順が繰り上がります。略号を番号で覚えている場合などは、全ての番号がずれますので、略号再生成を実行しないで下さい。

ブランクの略号

略号再生成画面の開き方

画面上のメニューから操作します。

先頭メニュー 【16】情報保全業務 → 【16】システム保守業務 → 【5】略号再生成

略号再生成

操作方法

【処理開始(+)】をタッチします

実行確認

処理開始を選択し、【確定(実行)】をタッチします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料出張デモ:まずは使い勝手を体験してみて下さい

ご希望の日時に合わせて御社にお伺いし実際に「楽一」を体験出来ます。見て触れて、楽一の簡単さを実感してください。
事務処理に関するお悩み、経営分析、企業戦略に関するご相談等も、お気軽にお申し出ください。

  • 専門スタッフによるヒアリング

  • 会社内にて約20分間のデモンストレーション


お問合せ・資料請求

コメントを残す

*