ニュース

【楽一】平成29年度給与法改正について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
給与法改正

平成29年度給与法改正対応の内容についてまとめました。
今回は「給与所得控除上限引き下げ」と「雇用保険の適用拡大」があります。

楽一で給与管理ソフトをご使用中の方はバージョンアップが必要となります。
詳細は販売代理店までお問い合わせ下さい。

給与所得控除上限引き下げ

以下のように給与所得控除額の上限が引き下げられます。

給与等の支給額 控除額
平成28年 1200 万円超 230 万円
平成29年 1000 万円超 220 万円

給与・賞与の所得税が変わります。

雇用保険の適用拡大

平成29年1月1日以降、65歳以上の労働者についても「高年齢被保険者」として雇用保険の対象となります。

現在の概要(平成28年12月末まで)(*1)

年齢 雇用保険 雇用保険料
64 歳未満(保険年度の初日(4 月 1 日)に満 64 歳未満) 被保険者 負担有り
64 歳(保険年度の初日(4 月 1 日)に満 64 歳以上) 被保険者(高年齢労働者) 免除
65 歳以上(65 歳になる前から継続して雇用されている人) 高年齢継続被保険者 免除
65 歳以上(65 歳以上で新たに雇用された人) 適用除外

改正後の概要(平成29年1月1日以降)(*1)

年齢 雇用保険 雇用保険料
64 歳未満(保険年度の初日(4 月 1 日)に満 64 歳未満) 被保険者 負担有り
64 歳(保険年度の初日(4 月 1 日)に満 64 歳以上) 被保険者(高年齢労働者) 免除(*2)
65 歳以上(65 歳になる前から継続して雇用されている人) 高年齢被保険者(*3) 免除(*2)
65 歳以上(65 歳以上で新たに雇用された人) 高年齢被保険者(*4) 免除(*2)

*1 資格取得の要件や保険料の免除について、色々な要件があります。
詳細は以下の厚生労働省のホームページや管轄のハローワークで確認してください。
(http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/koyouhoken/index.html)
*2 雇用保険料は平成31年度まで免除となります。
*3 自動的に高年齢被保険者に切り替わるため、届出は不要です。
*4 平成29年より高年齢被保険者となりますので、届出が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料出張デモ:まずは使い勝手を体験してみて下さい

ご希望の日時に合わせて御社にお伺いし実際に「楽一」を体験出来ます。見て触れて、楽一の簡単さを実感してください。
事務処理に関するお悩み、経営分析、企業戦略に関するご相談等も、お気軽にお申し出ください。

  • 専門スタッフによるヒアリング

  • 会社内にて約20分間のデモンストレーション


お問合せ・資料請求

コメントを残す

*