【楽一】マニフェスト伝票発行システムのご紹介

マニフェスト伝票発行システム

今回は楽一のマニフェスト伝票発行システムをご紹介します。

マニフェスト制度とは?

マニフェスト制度(マニフェストせいど、manifest)とは、産業廃棄物の適正な処理を推進する目的で定められた制度。マニフェスト伝票を用いて廃棄物処理の流れを確認できるようにし、不法投棄などを未然に防ぐためのものである。(wikiより)

産廃業の企業様には必須のマニフェスト伝票を楽一で簡単に発行してみましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

楽一の入金予定管理システムについて

入金予定管理システム

楽一の入金予定管理システムを使う事により、得意先様毎の月度毎の入金予定額、回収予定日別の入金予定額を管理する事が出来ます。

管理できる内容は回収方法を集金、振込、その他から、入金のサイクルを同月、翌月、翌々月から設定できます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

最適な販売管理システムを選ぶ為のポイント

最適な販売管理システムを選ぶ
会社の運営に欠かせない販売管理。皆さんはどの様に処理をしていますか?
「すでにソフトを導入してやっているよ」
「エクセルで伝票は発行してるけど、あとの処理は手書きしているなぁ」
「手書きにこだわりがあって、うちはずっと手書き!」
企業毎に事務処理の流れは千差万別で、社内のオペレーションにマッチしたシステムを選択する事が重要です。
今回は、これから起業して事務処理をどうしたら良いかと悩んでいる方。
現在問題なく運用出来てはいるが、更に効率的にシステム化出来る方法を検討中の方。
そんな方々の参考になればと思います。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

楽一システムの上手な運用をご紹介|鍍金業の場合

楽一システム導入事例鍍金業様の場合

今回は楽一システムを実際に導入頂いているお客様の上手な運用をご紹介します。

お客様情報

本郷鍍金工業株式会社
住所:東京都足立区
業種:電気鍍金業
従業員数:11名(アルバイト含む)

「楽一を使って、2~3ヶ月くらい先までのお金の流れがわかる様になった!」
こう話すのは、足立区にある本郷鍍金工業の代表取締役である本郷優さん。
資金繰りを簡単に管理するポイントをうかがってみました。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

事務処理を手書きから機械化する3つの動機

事務処理を機械化する3つの動機

今現在パソコンや市販のPCソフトが身近にあたり前にある時代においては、事務処理は機械化を前提に考えられている。

実際に手書きで事務処理を続ける企業は年々少なくなっている。

そこで、今更ではあるかもしれないが、手書きと機械化の要素を比較検討し、現在手書きの方も機械化されている方も参考にして頂ければと思う。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0