【楽一】平成29年度雇用保険料率の変更について

給与法改正

平成29年4月から、雇用保険料率が引き下げられます。雇用保険料率が決定しましたので、ご案内いたします。

 

詳細は厚生労働省HPを参考にして下さい。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000108634.html

 

「雇用保険法等の一部を改正する法律案」が国会で成立しました。
このため、平成 29 年 4 月 1 日から平成 30 年 3 月 31 日までの雇用保険料率は、以下の表のとおり引き下がります。

◆平成 29 年度の失業等給付の雇用保険料率は、労働者負担・事業主負担とも 1/1000 ずつ引き下がります。

事業の種類 平成28年度 平成29年度
一般事業 4/1000 3/1000
特掲事業 5/1000 4/1000

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【楽一】平成29年度給与法改正について

給与法改正

平成29年度給与法改正対応の内容についてまとめました。
今回は「給与所得控除上限引き下げ」と「雇用保険の適用拡大」があります。

楽一で給与管理ソフトをご使用中の方はバージョンアップが必要となります。
詳細は販売代理店までお問い合わせ下さい。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【楽一】平成29年1月1日より雇用保険の適用範囲が拡大されます。

給与法改正

平成 29 年 1 月 1 日より、雇用保険の適用が拡大され、65歳以上の労働者も雇用保険の対象となります。

厚生労働省で適用要件に該当する65歳以上の労働者を雇用する、または雇用している場合は
被保険者に該当する旨の届出等が必要な場合があります。
ただし、雇用保険料の徴収は、平成31年度まで免除となります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

給与業務を効率化する給与管理システム

楽一給与システム

給与業務管理でお悩みの企業様へ

楽一の給与システムは給与明細書・賞与明細書の作成から、住民税や社会保険、年末調整まで様々な業務に対応。貴社の給与業務の効率化に貢献します。

システム概要

  • 給与賞与計算業務
  • 住民税業務
  • 社会保険業務
  • 銀行振込業務
  • 年末調整業務

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1